スポンサードリンク

緊張時の症状

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

緊張時の状態を正しく学んで克服だ

 

まずは、症状について学んでみよう

 

主に下記の症状が出る事が多い

 

顔が赤くなる。または青くなる

 

動悸を感じる

 

手足や全身、声が震える

 

手や全身に汗を大量にかく

 

筋肉がこわばる

 

吐き気、腹部不快感をもよおす

 

口が異常に渇く

 

息苦しさを感じる

 

尿が近い、尿が出ない

 

頭が真っ白になる。めまいを感じる

 

あとは

 

便秘になったり

 

下痢になる

 

 

上記症状を感じたらすぐに出来る対処法

 

・腹式呼吸で気分をおおらかに

 

・心臓のドキドキを静めるには、深呼吸や腹式呼吸で口からゆっくり息を吐き、おなかを引っ込める、一旦息を止め、吸った時と同じくゆっくり息を吐く、今度はおなかをふくらませることを意識しながら鼻から息を吸う。できるだけ、長~く息を吐くこと
で、いろんな雑念を振り払ってしまいましょう。
あとは
・ストレッチでリラックスです

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサードリンク